The Purpose of Life

2009年12月

大晦日です。もちろん仕事です。



半日で仕事を切り上げ、さっさとスタジオへ。初合わせ。段々熱が出てくる。



くるりのコピー。まぁ、何とか形にはなった。



そして、鈴木俊美大平町長と対談(笑)。スタジオ作ったのも、なつこい始めたのも彼ですから。なかなかいい仕事してるんじゃないですかね。あの人が町長になってから、いい意味で色々変わったと感じるもん。


ただ、あの空気感は結構しんどかった。


それから、ライブ。熱がかなり上がって、もうフラッフラでした。それに寒さも加え、歌もギターもグダグダしてしまった。まぁ、でも楽しかった。またやりたい。


他のバンドも、正直大してうまくなかった。ただ、大藤は歌予想以上にうまかった。



スーパーでそばとか買って帰宅。ガキ使観ながら軽く打ち上げ的な。飯買いすぎた。まぁとりあえず豚しゃぶは鉄板です。





今年も色々とお世話になりました。



僕に関わってくれた全ての皆さんに感謝。



来年もよろしくお願い致します。

845d8124.jpg
虹が。

綺麗な半円形をしてた。

こんな綺麗にハッキリ見えたのは久々だな。

1976d322.jpg
妹が写メを見せてきまして。


雑誌のスナップの一枚。



母も妹も俺(特に痩せてた頃)に激似だと。




分かるんだけど、そこまで似てるかなぁ。




まぁ一番近くで見てる2人が言うんだから、似てるんだろうなぁ。




皆さんどうでしょうか。

流れ星を見た。



長くゆっくりとした素晴らしい流れ星。



あんなの見たの久々だなー。



何かいい事あるかな。

冬本番、と言ったところだろうか。


寒さが急激に増し、乾燥した晴天が続いている。



そして身辺では様々な変化が起き。



少し痩せた。ウエストに若干の余裕が。






一昨日の星空が、素晴らしく綺麗だった。今年一番。



星を見てると、何だか吸い込まれそうになる。








クラブワールドカップ決勝が終了。



やはりバルサが優勝となりました。



前半はエストゥディアンテスがバルサに全くと言っていいほど仕事をさせず、完璧な先制点も奪う。



しかし後半から徐々にバルサが試合を支配。そして89分にペドロがゴール。



このゴールで決まったね。



そして延長後半のバロンドールのあのゴール。



奇しくもマーカーはあのベロン。



ちょっと涙出そうになりました。





ひとつ思ったのが、イニエスタの存在がどれだけ大きいか。



彼がいないだけで、こんなに変わるもんかと思った。



やはりシャビとイニエスタがいてこそのポゼッションサッカーなのだと痛感。



技術もさながら、彼の状況判断力というのはすごいと思う。



どちらにおいても、彼のワンタッチ目、キモいです。






とは言えチームとしても素晴らしいです。



バルサの遅攻・速攻の使い方なんかすごく効果的。



同じポゼッションサッカーを主とする日本代表も少し見習って欲しいです。



日本の攻撃は一辺倒で、後半の終盤にはバテてしまうからね。




来年は日本に戻ってくるそうなので、是非見に行きたい。


マゼンベ。


反対から読んだらベンゼマ。


それだけ。



分かる人にしか分からんけども。

通勤中、ペンパルズを聴いていたら泣きそうになった。



どうした俺。




課題は山積だ。

ワールドカップの組み合わせ抽選会が行われまして。




日本は、オランダ・カメルーン・デンマークとのグループに。




メディアは日本はかなり厳しい組み合わせになったみたいに言ってるけど、元々新参者の日本より強いチームばっか出てる訳だから、どこ入ったって厳しいに決まってるでしょ。他のグループ見てもそこまで偏りは無いと思うんだけどな。ただ北朝鮮のグループはちょっと可哀想かな。ブラジル・ポルトガル・コートジボワールじゃ期待薄いっすな。




とりあえずまぁ絶望的なグループではないので、岡田さんの掲げる目標ベスト4目指して、是非頑張っていただきたい。そして個人的にはスペインとの対戦を熱望。世界との差を同じフィールド上で観てみたい。



しかし、なぜ目標がベスト4なのか。やるからには優勝目指せって思うのは俺だけか?


このページのトップヘ